イタリアの家庭料理 ”ボンゴレビアンコ”と” アンチョビとトマトのパスタ”

〇今回はミラノから嶋田 万祐さんです。
マルペンサ空港から3分のミラノ郊外に住むマユさんは
学生時代イタリアに訪れ、ファッションやイタリアの食文化の魅力にハマり、
ミラノとオルヴィエートへ語学留学。
その後13年間ファッションブランドのバイヤーとして年4.5回出張でミラノに訪れ、その合間に美味しいイタリアンレストラン探しも楽しみました。

〇ご主人のマルチェロさんとは日本人の共通の知人を通じて東京で知り合い、お互いヨット・海が好きということで意気投合。

〇2020年ミラノに移住。WASHO COOK の認定講師となり、日々イタリア料理と和食作りに奮闘中です。

<万祐さんより>

イタリア料理を作る際は二人揃って料理をしていますので今回は二人でレッスンさせて頂きます。マルテェロは日本文化や和食が大好きです。
関西人みたいなイタリア人でノリもいいので楽しいレッスンができるのは!?と思っています。

<メニュー>:日本でも手に入りやすい食材でパスタを2皿。

①イタリア料理定番のボンゴレビアンコと
②イタリアの家庭料理 アンチョビとトマトのパスタ。
とてもシンプルで何度も食べたくなるパスタです。
是非、白ワインもご用意ください。
☆~材料はご自身でご用意ください。事前にレシピをお送りします。~

 

このレッスンは定期的にイベントとして開催致します。 開催日は定期的にUPして行きますので、ご確認下さい。 10名以上の団体でお申し込みの場合は直接ご連絡下さい。アレンジ致します。 企業研修・学校教育としても活用頂けます。

 

Gluten-free Japanese Cooking Class

Gltenfree cooking 
Welcome to my class
Meeting
Please prepare the follwing

フィリピンの家庭料理” チキンスープ”と” 豚バラグリルと辛み野菜”

マニラ在住のYoshikoさんのレッスンです

フィリピン料理も現地の友人から習い、
日本人でも食べやすい味、再現可能なレシピにアレンジした

●Tinolang Manok(ティノラン マノック):チキンスープ
●Sarabasab(サラバサブ):豚バラグリルと辛み野菜

をご紹介頂きます。

Yoshikoさんからのメッセージです

日本ではあまり馴染みのないフィリピン料理ですが、この機会に興味を持っていただけると嬉しいです。

このレッスンは定期的にイベントとして開催致します。 開催日は定期的にUPして行きますので、ご確認下さい。 10名以上の団体でお申し込みの場合は直接ご連絡下さい。アレンジ致します。 企業研修・学校教育としても活用頂けます。

Inclusions:
A 1.5-hour online cute character bento cooking class
Recipes (will be provided before the class)
Exclusions:
Ingredients for creating your own kyaraben bento box
Cooking tools
Meeting Point and Meeting Time:
This cooking class will be held online. I will send you the ZOOM for our class in advance.

 

シカゴから”カボチャのキッシュフレンチ風とカボチャのスープ”

ヨーロッパ系の移民が多いシカゴ在住のKAYOさん。

料理が好きで高齢者の方に食事の提供する仕事をしていらっしゃいます。

またコロナ渦の中、妊婦さんや知り合いの方に食事を届けているとか。

そんな料理好きのKAYOさんに、

今回はハロウィーンにちなんで

カボチャのキッシュフレンチ風とカボチャのスープをご紹介頂きます

 

このレッスンは定期的にイベントとして開催致します。 開催日は定期的にUPして行きますので、ご確認下さい。 10名以上の団体でお申し込みの場合は直接ご連絡下さい。アレンジ致します。 企業研修・学校教育としても活用頂けます。

ドイツの家庭料理クラムクーヘンとじゃがいものスープ

〇多くの日系企業のヨーロッパ拠点であり、ライン川沿いの緑豊かで、商業ビルが立ち並ぶドイツのデュッセルドルフにお住まいの篠﨑明江さん。

〇デュッセルドルフに住んで 1 年半。地元の市民大学でドイツ語の語学学校に通い様々な国の生徒と知り合い、日本料理に興味があるご友人に自宅で料理を教えています。

〇市民大学では、ドイツの料理教室にも参加し、ドイツの家庭料理を学んでいるとのこと、

〇ドイツでの家庭料理 ジャガイモスープ、
フラムクーヘン、ザワークラウトをご紹介頂きます。

~材料はご自身でご用意ください。事前にレシピをお送りします。~

レストラン、クリスマスマルクトや祭りの屋台でも食され季節を問わずドイツの人々から愛されている定番料理です。

このレッスンは定期的にイベントとして開催致します。 開催日は定期的にUPして行きますので、ご確認下さい。 10名以上の団体でお申し込みの場合は直接ご連絡下さい。アレンジ致します。 企業研修・学校教育としても活用頂けます。

ニュージーランドの家庭料理”シャパーズパイ”

昔は高級官僚がたくさん住んでいたパーネルにお住いのチコさん。
大企業での職務や秘書勤務の後、キャリアアップのために海外へ。

アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ロシア、香港、台湾、インドネシア、ハワイ、オーストラリなど色々な所に行ってたどり着いたのが、NZ。人の優しさに惚れ込みこの NZ という国を選択。

永住権取得後、3 年後に ニュージーランド人のご主人とご結婚。
現在は今は、日本語での音声ガイダンスやナレーションの仕事で
ニュージーランドをはじめオーストラリアやイギリスで大活躍、

今年で NZ 在住 23 年目のチコさん、
ニュージーランドの代表的な料理とデザートをご紹介頂きます

ニュージーランドの家庭料理の代表シャパーズパイ!
②マヌカハニーのサラダドレッシング
③マヌカハニーのホーキーポーキーアイスクリーム

このレッスンは定期的にイベントとして開催致します。 開催日は定期的にUPして行きますので、ご確認下さい。 10名以上の団体でお申し込みの場合は直接ご連絡下さい。アレンジ致します。 企業研修・学校教育としても活用頂けます。

アメリカの本格的なアップルパイ~オーランド~

  

HARUMIさんがお住まいのオーランド(大西洋側)は世界最大のディズニーワールド、ユニバーサル、ケネディ宇宙センターがあります。シャトルの打ち上げも見れるそう。

HARUMIさんがイギリス留学時代ベーキングに出会い、帰国後は都内
大手ベーカリー、カフェキッチン等でベーキング修行。

2012年 神奈川県葉山にてアメリカンベーキングカフェ PRIMEBRUNCH をオープン。

その後ご主人の海外就職の為、家族でフロリダオーランドへ移住。

2017年〜アメリカンベーカリーカフェ、BUTTERMILK BAKERY で
中心メンバーとして活躍されました。

そんなベーカリー・スィーツを極めたHARUMIさんから
伝統的なアメリカのApple Pieをご紹介頂きます

伝統的なアメリカの「アップルパイ」

アップルパイも家庭によって母の味があり、
美味しいアップルパイを焼けることは良き花嫁の条件!
と言われるほどアメリカ人のソウルフードでもあります。

アメリカンタイプのパイ生地が作れるようになれば
アメリカンベーキングの7割はマスターしたといっても良いかもしれません。それぐらいアメリカ人はパイ好きなのです!

~材料はご自身でご用意ください。事前にレシピをお送りします。~

美味しいパイ生地作りのコツ!

① 全て冷やす!

あらかじめ粉類(小麦粉、塩、砂糖)、バター、パイ生地作りに使う道具(カード、スケッパーやフォーク等)全て冷凍庫で冷やしておきます。

 

② フレッシュな材料を使おう!

材料がシンプルだからこそ、良い素材を使いましょう。(古い小麦粉などはNG)

 

③ オーブン、冷凍庫と仲良くなろう!

レシピと同じ材料と温度設定でも電化製品により差がでる事があります。
パイ生地は作業→冷やす→作業→冷やすの繰り返し。常に冷凍庫の近くにいましょう。オーブン、冷凍庫のクセを知ることはパイ作り上達の近道です。

 

④ 全て自分の手で!

家庭で作る分であればFPなしでも十分手作業で作れます。むしろ手作りが市販のものより格段に美味しいのです。しかも安い!
これを機に、あなたもパイ名人になってみませんか?

 

このレッスンは定期的にイベントとして開催致します。
開催日は定期的にUPして行きますので、ご確認下さい。

10名以上の団体でお申し込みの場合は直接ご連絡下さい。アレンジ致します。
企業研修・学校教育としても活用頂けます。