バルセロナの家庭料理

講師はバルセロナ在住10年の野崎さやかさんです

〇さやかさんはニュージーランドの語学学校で出会った
ご主人と3年間の遠距離恋愛を経て、11年前に結婚し、今は二人の息子とバルセロナ郊外のLa Garrigaという街に住んでいらっしゃいます。

〇Garrigaという街はバルセロナから30.km離れてま
すが、車で30分、電車でも直ぐにバルセロナまでアクセスする事が出来る街だそうです。

〇基本的にご家庭では日本食がメインのようですが、ブラジル人であるご主人のお母さまは料理がとっても上手!週末の家族団欒のランチには、ブラジル料理、スペイン料理、日本料理、とインターナショナルな料理が
並ぶそうです。


<メニュー>
料理上手なスエグラ(お義母さん)直伝の本場スペインのパエリア
暑い夏にはピッタリのビナグレータ・デ・トマテを紹介します。
~材料はご自身でご用意ください。事前にレシピをお送りします。~